お部屋探し編

【徹底比較】物件検索・賃貸情報サイトランキング!不動産屋のおすすめは?

お部屋探しに欠かせない賃貸情報サイト。CMでおなじみのSUUMO、HOME‘Sなどたくさんのポータルサイトがあり、どれを使うか迷いどころです。この記事では各サイトを比較し、物件検索におすすめのサイトをランキング形式で紹介します。

賃貸情報サイトランキング

 

1位 SUUMO(スーモ)
サイトページ↘

総合評価(5点満点) 4.6

サイトの見やすさ  ★★★★★
検索し
やすさ
 ★★★★☆
取扱い
物件数
 ★★★★★
口コミ
満足度
 ★★★★☆
おすすめ度  ★★★★★

不動産屋評価:
知名度、シェア共にNo.1のSUUMO。すべてが高水準でシンプルで使いやすい。検索以外にも特集やコンテンツが豊富です。半面、検索結果に物件かぶりがあって見にくい場合があることも。

オススメポイント:
圧倒的使いやすさ、写真豊富、アプリが便利、コンテンツ豊富

 

2位 アットホーム
サイトページ↘

総合評価(5点満点) 4.4

サイトの見やすさ  ★★★★
検索し
やすさ
 ★★★★☆
取扱い
物件数
 ★★★★★
口コミ
満足度
 ★★★★☆
おすすめ度  ★★★★★

不動産屋評価:
知名度、シェアはSUUMOに次いで2番手のアットホーム。加盟店が多く他の賃貸サイトにない物件もあるので高評価。見た物件をもとにおすすめ物件を表示したり検索をアシストしてくれる機能も便利。半面、スマホ画面では少し縦伸びしている。検索条件もSUUMOにやや劣る。

オススメポイント:
独自の物件あり、コンテンツ豊富、アプリが便利、事業用・駐車場にも強い

 

位 HOME‘S(ホームズ)
サイトページ↘

総合評価(5点満点) 4.0

サイトの見やすさ  ★★★★
検索し
やすさ
 ★★★★☆
取扱い
物件数
 ★★★★★
口コミ
満足度
 ★★★☆☆
おすすめ度  ★★★★☆

不動産屋評価:
物件検索サイトの先駆けであり物件数No.1を誇るホームズ。操作性も申し分ない。コンテンツはSUUMO、アットホームに劣る。物件数は多い半面既に決まってしまった物件が残っていたり情報の新鮮さが若干の難点。

オススメポイント:
物件数No.1、サイトが見やすい

 

位 スマイティ
サイトページ↘

総合評価(5点満点) 3.6

サイトの見やすさ  ★★★★
検索し
やすさ
 ★★★☆☆
取扱い
物件数
 ★★★★☆
口コミ
満足度
 ★★★☆☆
おすすめ度  ★★★★☆

不動産屋評価:
価格.comや食べログの企業が運営する新興勢力のスマイティ。物件数も申し分なくコンテンツも豊富。特にキャンペーンが手厚いのでコストを抑えたい人にオススメ。検索結果までたどり着くのに上位サイトより少し時間がかかるのが難点。

オススメポイント:
キャンペーン充実、コンテンツ豊富

 

位 マイナビ賃貸
サイトページ↘

総合評価(5点満点) 3.4

サイトの見やすさ  ★★★☆
検索し
やすさ
 ★★★★☆
取扱い
物件数
 ★★★☆☆
口コミ
満足度
 ★★★☆☆
おすすめ度  ★★★☆☆

不動産屋評価:
様々な業種のポータルサイトを手掛けるマイナビの不動産賃貸部門。カンタン検索など手軽に物件検索ができる機能が魅力。初めてのお部屋探しにも優しい為になるコンテンツも揃っているどちらかというと学生・新社会人向けのサイトという印象。物件重複が多く本腰を入れての物件探しには不向き。

オススメポイント:
コンテンツ豊富、カンタン検索が便利

 

あまお
あまお
今回は5位まで紹介したよ!この5社以外は現段階で使い勝手はあまり良くないと管理者は思うよ!

 

まとめ、不動産屋の観点

ランキング、評点


1位
 
SUUMO 4.6点

2位 アットホーム 4.4点

3位    HOME‘S   4.0点

4位  スマイティ     3.6点

5位  マイナビ賃貸    3.4点

いかがでしたでしょうか。やはり一番使いやすいのはスマホでもパソコンでも見やすくすべてにおいてバランスの取れたSUUMOとなりました。しかし、ここ数年で他社の追い上げもすごく独自の機能やコンテンツも魅力的なのでお部屋探しの際は2社ほどを併用して探すのがオススメです。

あまお
あまお
最後まで読んでくれてありがとう!他にもためなる記事があるから関連記事から飛んでみてね!