なるほど知識編

【一人暮らし】新生活に必要な家具インテリアは?安くそろえる方法は?

住む部屋が決まったら次は生活に必要なものを買いそろえなくてはなりません。ここでは新生活に必要な家具インテリア、安くそろえる方法、注意点などを紹介します。

①一人暮らしに必須な家具

まずはこれがないと生活できないというものを上げていきます。それぞれの家具の参考リンクもありますので価格なども参考にしてみてください。

ベット一式(or布団)

まずは寝るところの確保。収納が欲しい人は下に収納できる空間があるものか少し値は張りますが収納付きのものを選びましょう。併せてマットレス、敷布団、掛け布団、枕も買いましょう。


ベッド セミシングル ブラウン LYCKA リュカ フレームのみ すのこベッド 収納ベッド セミシングル[送料無料]

 

カーテン

防犯上、採光の調整、防音防寒など実は色んな役目を果たしているカーテン。色や柄によって部屋の印象も決まるのでこだわって選びましょう。また選ぶ際は事前に幅(横)と丈(高さ)を測って短すぎたり長すぎたりしないよう注意です。


カーテン 遮光 遮光カーテン ドレープ単品 1級 一級 遮光カーテン ドレープ 国産 断熱 形状記憶 洗濯可

 

テーブル

一人暮らしではローテーブルを部屋の真ん中に置く人が多く、食事をしたり作業をしたりと必ず必要になります。大きすぎると部屋の使い勝手が悪くなってしまうので採寸は忘れずに。


【送料無料】木製センターテーブル ディスプレイテーブル 収納テーブル 両側スライド ウッドデザイン

 

あまお
あまお
家具は最低限この3つがあれば生活はスタートできるね!

②あった方が良い家電

一般的な家庭には必ずある家具ですが一人暮らしの生活スタイルによっては無理に買わなくて良かったり追々買えば良いものを上げていきます。

ソファ

インテリアの要となるソファ。ベットの次に多くの時間をソファで過ごすことになるので色、素材、大きさなど無理に急いで買わずに気に入った物を見つけた時に買いましょう。


ソファ ソファー 2人掛け 北欧 送料無料 ソファー 二人掛け 2.5人掛け ヴィンテージ ファブリック シンプル ワンルーム

 

テレビ台

最近ではテレビを床に直接置く人もいますが見栄えの問題とテレビ台は収納にもなるので揃えておくべきでしょう。テーブルと色や基調を合わせると部屋に統一感が出ます。


【送料無料】エンケル enkel 伸縮タイプ テレビボード木製 テレビ台 TV台 TVラック TVボード ローボード 一人暮らし

 

ラグ(カーペット)

ラグはテーブルの下に敷いて床が傷つかないようにするだけではなくインテリア性や座ったりすることもあるので色と素材の好みも考えて購入しましょう。


ラグ カーペット 洗える オールシーズン 200×300 防ダニ ラグマット 滑り止め付 マット ラグカーペット

 

鏡(姿見)

洋服選びや身支度などに欠かせません。部屋によっては洗面台がないところもあるので重宝するでしょう。


日本製 スタンドミラー 姿見

 

収納ボックス

カラーボックスや衣装ケース、チェストなど無駄に大きいのを買ってしまうと部屋が狭くなってしまうので荷物の量に応じて購入しましょう。


収納ボックス カラーボックス 本棚 キューブボックス 木製 ラック 棚 収納棚 送料無料

 

 

③部屋がぐっと良くなるインテリア

優先順位は低いもののそれがあるだけでグッとオシャレになるインテリアを紹介していきます。

照明・間接照明

オシャレな照明、間接照明でお部屋の雰囲気がぐっと良くなります。家具の雰囲気にマッチするようなものを選びましょう。


【選べる7タイプ 送料無料】シーリングライト LED対応 スポットライト 4灯 天井照明 照明器具 6畳


【選べる3カラー】照明 LED対応 シアターライティング 1灯 フロアスタンド レダ |フロアライト 間接照明 照明器具 テレビ台 スタンドライト シンプル おしゃれ

 

観葉植物

多くの人は家具をダークカラーや白などの単調な色で無機質な印象になりがちです。そこに観葉植物を置くことによって部屋に彩りが出ます。幅を取りすぎない大きさでセレクトしましょう。


選べる♪観葉植物6号鉢【カゴ付き 受け皿付き】サンセベリア シマトネリコ オーガスタ ドラセナ

 

ハンガーラック

アウターや帽子、カバンなどを掛けておくハンガーラック。すぐに服を掛けられる便利さだけでなくお気に入りのものを掛けておけばオシャレに演出することもできます。


【送料無料】ハンガーラック 木製 カシア棚付き 木製 折りたたみ 玄関 パイプハンガー おしゃれ家具 衣類 収納 洋服掛け

 

あまお
あまお
種類もたくさんあるので部屋に合ったものを探してみよう!

④安く買いそろえる方法とは

家具を買うほかに引っ越しの初期費用や家電も買うので少しでも費用を抑えたいものです。ここでは家具を安く買いそろえる方法を紹介します。

中古品を買う

リサイクルショップや中古家具を扱っているネットショップなどでは定価の半額以下で購入できることもあります。注意点としてはネットやメルカリなどの目に見えない状態で買うときは傷汚れがないかよく説明文を読み、不明なところがある場合は出品者に質問しましょう。

Amazon、楽天市場で買う

それぞれの家具の欄に参考でリンク貼っていますがとても種類豊富でリーズナブルなものが揃っています。注意点としては安さだけに気を取られずにサイズや色合いなども必ずチェックして後悔のないようにしましょう。購入者の口コミなども参考にすると良いでしょう。

知人から貰う

もし知人で買い替えや引っ越しで家具を処分する人がいれば貰うのも一つの手です。家具を処分するにも粗大ゴミなのでお金がかかり、ベットやソファは特に処分が大変なので貰い手がいればお互い得です。引っ越しの際には周りに声をかけてみてはいかがでしょう。

無理して買わない

一番の節約はやはり買わないという選択です。新生活に張り切ってつい不要なものまで揃えてしまい、もったいない思いをしてしまうなんてことも。まずは必要最低限なものを揃え、生活していく上で必要だと感じたものを買い足していくようにしましょう。

 

まとめ、不動産屋のアドバイス

 

家具リストまとめ

必須な家具
・ベット一式
・カーテン
・テーブル

あった方が良い家具
・ソファ
・テレビ台
・ラグ(カーペット)
・鏡(姿見)
・収納ボックス

部屋がぐっと良くなるインテリア
・照明・間接照明
・観葉植物
・ハンガーラック

 

いかがでしたでしょうか。家具はとりあえずと思って買うと買い替えるのは大変なので必須なもの以外は時間をかけて気に入ったものを買うようにしましょう。また、家具はサイズが命なので採寸は怠らないようにしましょう。

あまお
あまお
最後まで読んでくれてありがとう!他にもためなる記事があるから関連記事から飛んでみてね!