お部屋探し編

【知らなきゃ大損】インターネット無料の賃貸物件はお得?デメリットは?

最近インターネット無料、Wi-Fi無料などと謳った賃貸物件が増えてきています。ネット環境が必須の現代では一見お得で魅力的に見えますがちゃんとした知識をつけていないと損することも。インターネット無料物件がお得なのかどうか、なぜ無料なのか仕組みを解説していきます。

 

インターネット無料物件の仕組みは?

生活に欠かせないものとなってきているネット環境。有線やポケットWi-Fiを契約するとだいたい月々4,000円前後かかります。そのインターネットが無料とあればかなり魅力的です。しかし、なぜ無料でネットが使えるのか、仕組みを見ていきましょう。

インターネット(Wi-Fi)無料物件とは

入居後文字通りインターネットが無料で使える物件です。個人でインターネットを契約をする必要はなく賃貸契約と合わせて不動産屋で手続きするだけでお部屋でインターネットが使えます。

インターネット無料の仕組みは?

なぜインターネット無料とそうでない物件があるのか。それは大家さんが有料で入居者がインターネットが無料になるプランに加入しているからです。実質、大家さんが入居者のインターネット代を負担している形になっています。

あまお
あまお
大家さんは費用をかけてもインターネット無料を謳うことで他の物件と差別化して入居者を集めることができるんだ!

②デメリットは?【重要】

ネット無料物件、実はデメリットが沢山あるんです。『ネット代が4000円くらい浮くから実質家賃マイナス4000円だ!』なんて考えてると間違いなく損します。それではデメリットを見ていきましょう。

【最重要】回線が遅い

最大のデメリットが回線が遅く、動画視聴・オンラインゲームができない事です。ほとんどのネット無料の物件は一番遅いプランでこの速度だとネットサーフィンくらいしかできず動画視聴やオンラインゲームはほぼできません。入居後に気付いて結局有料のプランに変更する失敗談が後を絶たず、無料で考えていた毎月のネット代がお財布に大きな負担になってしまいます。

家賃が割高になっている場合がある

ネット代の分家賃が浮くという考えでインターネット無料物件を探す人が大半ですが実際は家賃に上乗せされていたり管理費に組み込まれていたりするケースが多いです。家賃相場を把握して適正なのか割高なのか見極めましょう。

自由にネット会社を変えられないケースも

入居後、環境の変化などで回線を速くしたい時や金額面で今使っているところから変更したい時でも指定だからという理由や軽微な工事を伴う場合に許可してもらえない場合もあります。注意しましょう。

あまお
あまお
インターネット無料は客寄せで実質得じゃない場合がほとんど!注意しよう!

ネット無料物件のメリットは?

デメリットがかなり際立ちますが反対にメリットはあるのでしょうか?見ていきましょう。

有料プランが割安で使える

無料プランから有料プランに変更する際、月額がネット無料物件以外で契約するのと同じプランでも少し安くなります。ただ、デメリットで説明したように賃料が割り増しされているケースがあのでプラマイで高くならないようよく確かめましょう。

回線開通がスムーズ

時期にもよりますが個人でネット回線を契約して開通するのにおおよそ1~2か月かかる場合があります。そのため引っ越して1か月はWi-Fiが使えずパソコンなどが使えないなんてことも。しかしネット無料物件ではルーターを差し込むだけで使えたり、一度業者に設定してもらうだけで使えるようになるので個人で契約するより早く使えるようになります。

あまお
あまお
物件や業者によって異なるので詳しくは不動産屋に確認しよう!

④不動産屋のアドバイス

いかがでしたでしょうか。結論、インターネット無料物件はあまりオススメできません。うまい話には裏があるようにデメリットを把握して損しないようにしましょう。

あまお
あまお
最後まで読んでくれてありがとう!他にもためなる記事があるから関連記事から飛んでみてね!