お部屋探し編

【月別】不動産屋の忙しい時期は?部屋探しにおすすめの時期は?特徴は?

賃貸の不動産屋には繁忙期という忙しい時期や閑散期というお客さんの少ない時期があります。この記事では月別で忙しさの度合いやその月の特徴、タイプ別のおすすめの時期について紹介していきます。

1月

1月は繁忙期開始の月。月の初めはお休みの不動産屋がほとんどなので中旬から尻上がりにに混雑してきます。この段階では物件数はかなり豊富にありスムーズに行けばいい物件に巡り合えるかもしれません。家賃交渉は早めであれば望みあり。

混雑度   ★★★
物件数   ★★★★
家賃交渉  ★★
おすすめ度 ★★★

※★5段階評価

1月はこんな人にオススメ

・物件数が豊富な時期に選びたい
・2,3月のピーク前に決めたい
・4月からの新生活のために早めに環境に慣れておきたい

 

2月

2月は1年で一番忙しい時期。問い合わせの数、来客の数がとにかく多くモタモタしているとすぐに他で物件が決まってしまう物件の争奪戦です。駅近くの不動産屋に行く際は来店の予約をしておくのをおすすめします。家賃交渉はほぼ不可能と思っていたほうが良いでしょう。

混雑度   ★★★★★
物件数   ★★★
家賃交渉  ★
おすすめ度 ★

2月はこんな人にオススメ

・3、4月から新生活をから始める人

 

3月

3月は繁忙期の最終月。4月の新生活のため駆け込みで部屋探しをする人が多くもっとも決断力とスピードが要される時期2月と合わせてとても混雑していていますが月の終盤になるにつれ落ち着いてきます。この頃になると良い物件は出尽くし残り物ばかりになってきます。

混雑度   ★★★★★
物件数   ★★
家賃交渉  ★
おすすめ度 ★

3月はこんな人にオススメ

・4月から新生活を始める人

あまお
あまお
2,3月に部屋を探すメリットはほとんどないね!

4月 オススメ!

4月は怒涛の繁忙期を終え嵐の後の静けささえ感じます。ですが実は4月はお部屋探しにおいて穴場の時期なんです。4月に入ると来客はかなり減り落ち着いて内見ができ、繁忙期の際退去があった物件が募集に出てきたり新築が建ったりで物件数が増えるので好条件の物件に出会える可能性もあります。また、大家さんは繁忙期までに決まらなっかた焦りもあり家賃交渉に応じてくれる場合もあります。

混雑度   ★★
物件数   ★★★
家賃交渉  ★★★
おすすめ度 ★★★★★

4月はこんな人にオススメ

・繁忙期に良い物件に出会えなかった
・新築物件に住みたい
・余裕をもって部屋探ししたい
・GWを使って引っ越ししたい

 

5月

5月のゴールデンウイークはほとんどの不動産屋は休みのため取引量は少ないです。このあたりから閑散期に入ってきます。家賃交渉もこのタイミングを逃すとしばらく閑散期で入居者が決まらないこともあるので成功率が上がります。

混雑度   ★
物件数   ★★
家賃交渉  ★★★★
おすすめ度 ★★

5月はこんな人にオススメ

・余裕をもって部屋探ししたい
・家賃を交渉で下げたい

6月

6月は閑散期、祝日がないのも特徴です。法人契約の動きは多少ありますが気になるほどではないでしょう。気温もちょうどよく落ち着いて部屋探しができる時期でもあります。

混雑度   ★★
物件数   ★★
家賃交渉  ★★★★
おすすめ度 ★★★

6月はこんな人にオススメ

・余裕をもって部屋探ししたい
・家賃を交渉で下げたい

7月

7月は閑散期のど真ん中。来客、問い合わせともに少ないです。なかなか入居者が決まらない物件は家賃や初期費用を安くすることがあるのでチェックしてみましょう。思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれません。

混雑度   ★
物件数   ★★
家賃交渉  ★★★★★
おすすめ度 ★★

7月はこんな人にオススメ

・余裕をもって部屋探ししたい
・家賃が安い物件に住みたい
・初期費用を抑えたい

8月

8月も7月と同様閑散期です。暑さも増しお部屋探しに適した時期とはとても言えません。お盆休みも不動産屋は営業しませんので営業している日数も少ない月になります。

混雑度   ★
物件数   ★★
家賃交渉  ★★★★
おすすめ度 ★

8月はこんな人にオススメ

・家賃が安い物件に住みたい
・初期費用を抑えたい

9月

9月は第2の繁忙期。10月に企業の異動、転勤シーズンに入る為この時期は来客、問い合わせが増えます。また、新婚やファミリー層のお客さんも多いです。物件数も閑散期に退去があったものが募集に出てきていてそれなりに充実している場合があります。

混雑度   ★★★
物件数   ★★★
家賃交渉  ★★
おすすめ度 ★★

9月はこんな人にオススメ

・物件数が豊富な時期に選びたい

 

10月

第二の繁忙期は9月だけで多少余波はありますが10月はだいぶ落ち着いています。6月くらいと同じような感覚です。

混雑度   ★★
物件数   ★★
家賃交渉  ★★★
おすすめ度 ★★

10月はこんな人にオススメ

・涼しい時期に内見回りをしたい
・家賃を交渉で下げたい

 

11月

11月は再び閑散期。長期に渡って空室の物件はこの時期になると家賃が下がっていたり家賃交渉に応じてくれやすくなっていたりするのでねらい目です。

混雑度   ★
物件数   ★★★
家賃交渉  ★★★★★
おすすめ度 ★★

11月はこんな人にオススメ

・家賃が安い物件に住みたい
・家賃を交渉で下げたい
・余裕を持って部屋を探したい

12月

12月は翌年の繁忙期を懸念して駆け込みで部屋探しをする人もちらほら。物件数も充実してきているので割とおすすめ。ただ下旬に入ると不動産屋は長期休みに入ってしまうので月初めに探して休み前には入居できるようにしましょう。

混雑度   ★★★
物件数   ★★★
家賃交渉  ★★
おすすめ度 ★★★★

12月はこんな人にオススメ

物件数が豊富な時期に選びたい
・繁忙期を避けたい

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。もちろんエリアによって差はありますが大いに参考になるかと思います。よく読んで自分の適した時期に快適にお部屋探しをしましょう。